メディア グラフィックス トップページ > CSR活動 > 情報保護への取り組み > その他個人情報保護の取り組みについて

情報保護への取り組み Approach on Information Protection

お客様に対する「情報の保護」に応えるため、平成17年、情報セキュリティ規格「ISO27001」「プライバシーマーク」の認証を取得。

その他個人情報保護の取り組みについて

「個人情報の保護に関する法律」に基づき以下のとおり公表いたします。


1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項
2. 「開示等の求め」にかかる手続きに関する事項
3. Webサイトにおける情報の安全管理措置
4. 「個人情報」にかかるお問い合わせに関する事項

○1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

1-1.個人情報の利用目的

当社は、お客様から取得した個人情報を下記の業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また、下記利用目的以外で個人情報を利用させていただく場合には、その都度、お客様の同意をいただくものとします。あらかじめお客様の同意を得ないで利用目的の範囲を超えて取り扱うことはいたしません。なお、2005年3月31日以前に当社が取得し保有する個人情報も下記利用目的の範囲で利用いたします。

【業務内容】
(1) 印刷業務全般及び人事・採用の業務
(2) その他、定款に定めのある業務ならびにそれらに付随する業務
【利用目的】
(1) 当社またはグループ企業(関連会社を含む)、各種サービスの案内を行うため。
(2) お客様ご本人であることまたはご本人の代理人であることを確認するため。
(3) お客様との取引に関する事務(販売、購入ならびに代金回収・支払にかかる事務を含む)を行うため。
(4) 新製品の開発・商品化、およびサービスのためのマーケティング活動を行うため。
(5) 他の事業者などから個人情報の処理の全部または一部について委託された場合などにおいて、委託された当該業務を適切に遂行するため。
(6) 顧客情報管理、および製品情報管理を行うため。
(7) 株主様への当社情報ならびに配当通知などを行うため(※)。
(8) 当社およびグループ企業に関するIR活動を行うため(※)。
(9) 当社における採用活動にかかる業務を行うため。
(10) 仕入れ・購買活動に関する業務を行うため。
(11) その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため。
※ 当社株主様の個人情報に関連し、株主名簿の利用目的を以下のとおりとします。
1. 商法に基づく権利行使・義務の履行のため
2. 株主としての地位に対し、当社から各種便宜を供与するため
3. 株主と会社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
4. 各種法令に基づく所定の基準による株主のデータを作成するなど、株主管理のため

1-2.センシティブ情報の取り扱いについて

当社は、お客様のセンシティブ情報(国籍、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪歴その他の特別な非公開情報をいいます)は適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の目的に利用または第三者提供をいたしません。

1-3.共同利用について

当社は、お客様の同意を得た上で、グループ企業、関係会社、共同研究先、代理店などとの間で共同して、上記の利用目的の範囲内において個人情報を共同利用させていただくことがあります。この場合、情報取得時にその旨をお客様にお知らせいたします。また、共同利用する情報は、当社が取得する項目と同じものとし、その管理については当社が責任を有するものとします。

1-4.個人情報の第三者提供について

当社は、お客様の個人情報を適切に管理し、お客様の個人情報をあらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。ただし、次の場合を除きます。

(1) お客様にご承諾いただいた場合。
(2) 当社が秘密保持契約を締結している業務委託先または業務提携先(当社グループ企業を含む)に対し、お客様に明示した目的を実施する上で必要と思われる範囲の情報を開示する場合。
(3) 合併、その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が承継先に提供される場合。
(4) お客様を識別することができないよう加工した上で、統計的なデータとして利用する場合。
(5) 法令に基づく場合。
(6) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合。

1-5.個人情報の利用目的変更について

当社は、公表した利用目的を変更する場合には、変更する利用目的についてお客様に通知し、または公表します。

○2.「開示等の求め」にかかる手続き・手順に関する事項

当社は、ご提供いただいた個人情報の確認、変更、訂正、利用提示(以下、「開示等」といいます)などをお客様が希望される場合、お客様ご本人の請求に基づき、法令などの定めに従って以下の通り適切に対応いたします。

(1) 開示等のお申し出は、当社所定の「保有個人データ開示申込書(PDF)」に必要事項を記載いただいた上、「5.「個人情報」にかかるお問い合わせに関する事項」に記載の当社窓口へご郵送ください。
(2) お申し出の際に、本人確認のため運転免許証、旅券(パスポート)、健康保険証などのコピーを同封ください。(運転免許証のコピーは、本籍地欄を黒のマジック等で見えないように消してください。) なお、代理人による開示等の申し出については、必ず代理人であることを証する委任状およびお客様ご本人の印鑑証明書を同封してください。
(3) 本人確認を実施した上、お客様ご本人の個人情報に関して調査し、必要な対応を行い、その結果を回答書としてご本人にお送りします。ただし、当社従業員が面談方式にて開示等のお申し出を受け付け、適切な対応を行う場合は回答書の発行を行わない場合があります。
(4) 誤送付を避けるため、回答書は「本人限定受取郵便」にてご本人宛てにお送りします。このため、回答書1通につき1,000円の郵送料をご本人にご負担いただきます。支払方法は、必要書類を郵送いただく際に1,000円分の切手を同封の上お送りください。ただし、当社従業員が面談方式にて開示等のお申し出を受け付け、適切な対応を行うことにより回答書を郵送することがない場合は、上記郵送料は不要です。
(5) 開示等の求めに関して取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲内でのみ利用いたします。提出いただいた書類は、受け取ってから適正期間保存し、廃棄いたします。
(6) 以下の事由のいずれかに該当する場合は、不開示とさせていただきます。不開示と決定した場合には、その旨理由を通知いたします。
1. 申込書の内容と本人確認用書類との内容が一致しないなどの理由により本人確認ができない場合
2. 所定の申込書類に不備がある場合
3. 返送郵送料のお支払いがない場合
4. 開示等の要請対象が「保有個人データ」に該当しない場合
5. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれのある場合

○3. Webサイトにおける情報の安全管理措置

当社は、当社Webサイトを通じて収集、またはお客様が登録された個人情報の取り扱いについては、基本的に上記内容に準ずるものとしますが、とりわけ以下の事項に従って取り扱うものとします。

(1) 個人情報を厳重な管理体制のもとで管理・保管するものとし、お客様の情報が紛失、破壊、改ざんおよび第三者に漏洩することのないようセキュリティの強化に万全を期すよう努めます。
(2) 当社Webサイト内には、現在お客様の個人情報を登録いただく必要のあるサービスがありませんが、実施する場合には登録いただいた個人情報の利用目的の詳細は、当該サービスを提供する各事業サイトにて明示し、その内容が優先して適用されるものとします。

○4.「個人情報」にかかるお問い合わせに関する事項

お客様からの個人情報にかかるお問い合わせ、開示等のお申し出、ならびに苦情などは下記窓口にて受付いたします。

株式会社 メディア グラフィックス CSR総務部 苦情・相談 係
住所 : 〒141-0031  東京都品川区西五反田8-9-5
電話 : 03-3495-1051(代表)
Eメール : information@mediagraphics.jp

【認定個人情報保護団体の名称および、苦情解決の申出先】

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
住所 : 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話 : 0120-700-779(フリーダイヤル)
ページトップ